work

全社会人に告げる。社会人ならやっておくべき6つのこと。

work
この記事は約5分で読めます。

<沿革>
・浪人( 予備校缶詰 / 約100点UP / ほぼ国語 )
・学生時代、大手子会社でインターン(約9ヶ月) → 正社員化の話をいただく( 断る )
・旧帝にちょっと届かない国公立大学卒( ググるとそう書かれてる / 農学系 )
・早期就活( 生き急ぐ / 大手受けない / BAKA / 起業する気満々 / 3年1月就活終了 / 就活とは )
・ 新卒SES企業
・社会人1年目(12月)他社(社員4名/小さい)から引き抜きの話をいただく( 断る )
・社会人2年目(9月)大手外資コンサルに転職する

前提:偉そうなことを言ってすみません。(怒られる)
   引っ叩かれると思うので先に誤っておきます。
   世の中、様々な人がいると思っています。
   私なんてアリンコレベルなのですが、そんなアリンコの戯言だと思ってお聞きください。
   少しでも読んでくださる人のためになれば嬉しいです。
   今日は結構毒舌で書きます。(いいところも悪いところも全部書きます。見え方は非常に悪いかと思いますが、これがリアルなので是非参考にしていただけると嬉しいです。)

PDCAを回して果敢に行動してきた人生。(はちゃめちゃな経歴に見えますが笑)
「学生、新卒になる人、社会人の人」全員に対して「これはしておいた方がいい!」ということを書きますので、絶対参考にしてください。
( 人生180度変わる / 冗談抜きで )

ちなみにこの記事のテーマは(しなさい / 3分でできるからね / 人生変わる)です。
要所要所で出てくるのでぜひメモ書きしておいてください。

Sponsored Links

①転職サイトの登録をしておく

社会人たるもの転職サイトは登録しておくようにしましょう。
入社1日目から登録しましょう( 冗談 / いや本気です / 通知は全部OFF )
自分の市場価値を知っておくべきなのと、ここぞという時にパスっと会社を辞めることができる人はたぶん強いです。(某有名な転職ビッチおじさんが言ってました。)

おすすめは「ビズリーチ」「AMBI」です。
他のサイトにも登録してみましたが、圧倒的にこの2つが良いです。
登録しておくと、様々な企業やエージェントからお声がかかります。(スパムも非常に多いですが。)
自分がどの企業のニーズに刺さるかを常に把握しておくのは社会人として大切なことだと思います。
新卒1年目でもウハウハでした(エンジニアだからかな。)

〜 Example 〜
・Webトップ企業( リクルーター経由 )
・赤い銀行( 直接 / なんで連絡きたのかわからん / エンジニア関係ないよな )
・外資大手( みんなに送ってるけど )

他の職種の人はわかりませんが、確実に自分の市場価値を見定めることができるので登録してください。
( しなさい / 3分でできるからね / 人生変わる / チャンスは自分で掴むもの )

②Linkedinに登録する

Linkedinも登録しましょう。
英語が「できる / できない」は関係ありません。
私の英語の最高点数は「TOEIC 555」です。
お世辞にも英語ができるとは言えません。(伸び代です。Let’s ポジティブシンキング)
そんな私でもLinkedin経由で様々なオファーをいただきました。

〜 Example 〜
・GAFAMの中の1つ
( 人事から連絡が来る / 書類 / カジュアル面談 / Webテスト無 / 1次落選 / メール送る(原因教えてちょ) / 丁寧な対応? / 部門変えて再受験 / カジュアル面談 / 英語面接の1次落選 / 満足 / メンタル大変だった)
・平均年収1,000万越えの大手外資企業( OpenWorks調べ / 内定 / 辞退 )

このように普段知り得ることのないような人たちから連絡をいただける機会があります。絶対登録しましょう。(しなさい/ 3分でできるからね / 人生変わる)

③FaceBookを作っておく

出会った人はFacebookに登録しておきましょう
1回切りではなく、連絡を取れる手段を持っておくことが大切です。
長い目線で見たビジネスのつながりのために、
連絡先は持っておくのが大人のマナーです。
失礼のない程度に連絡先は持っておくようにしましょう。

④職務経歴書を月1のペースで更新する

これも大切です。(意外とみんなしない)
長い社会人人生、自分が何か功績を残してきたことのメモとして、
職務経歴書を1枚作っておくのが非常に良いでしょう。

人間そんな天才はいないからね。
やってきたことなんてすぐ忘れます。

しかし過去の経験が後々役に立つことはごまんとあるのです。
自分のキャリアには自分で責任を持つ。
職務経歴書は定期的に記載しておくようにしましょう。

⑤ビジネスマッチングアプリに登録しておく

世の中にはビジネスマッチングアプリが存在します。
このアプリに登録しておきましょう。
社外の交流を増やすことは非常に大切です。
ここでもいい意味で変なつながりができます。

〜 Example 〜
・イケイケ系青色大手のウォンバット(自称)に似たお兄さん
・赤くてMの箱の会社を辞めて ベンチャーへGoの新卒3年目
・公務員からRの会社からの起業のおじさん(英語教えてくれる)

みなさん目的を持って行動されているのでいい刺激になりますよ。
そしてこれらの人はさらに人を紹介してくださいます。
人のつながりはご縁です。良いつながりを大切に過ごしていきましょう。

注)投資・不動産・保険・MLM・その他 営業には気を付けましょう
  特に新卒1年目のピチピチちゃん
  言い方は悪いですが、大人から見てあなたたちは絶好のカモです。
  寄ってくる人は基本的に営業ぐらいの気持ちを持って接するようにしましょう
  営業し返すぞくらいの気持ちが大切です
  そしてNOという勇気を大切にしましょう。
  本当に大事。気を付けなさいね!

⑥自分より少し上の人と常に付き合う

自分より少し上の人と付き合うのは非常に大切です。
若いと「年齢が上ってだけでなんだよ!」と反発したくなることがあります。
( 私もそう / 反骨精神で生きてます / 根は素直 )

ですがやはり年上の人は敬うべきです。
人生の先輩なのですから。

大人の話を聞いて、そこから得るものは数多くあるでしょう。

できるだけ自分より年上の人とつるむ勇気も大切です。
なりたい人・憧れる人には積極的によっていきましょう。

最後に

以上が私が「大学生」「新卒」「社会人」
全員に告げたいことでした。

タイトルとURLをコピーしました