美容

誰でも簡単に!口臭改善の4つの方法と口臭チェッカーを紹介!

美容
この記事は約4分で読めます。

不意に人に「口臭がちょっときついかも…」と言われた経験はありませんか?おそらく多くの人がないと答えるでしょう。

なぜなら、口臭の指摘は非常に勇気がいることだからです。しかし、意外と口臭が強い人は多いものです。

あなたはその中の一人になっていないでしょうか?本記事では口臭を簡単に解決する方法をご説明していこうと思います!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

Sponsored Links

口臭の発生原因は”食べかす?”

まず始めに口臭の発生原因を説明していこうと思います!

口臭の発生原因はつまり、口の中に存在する食べ物の残りカスなどのタンパク質です。

口の中のタンパク質や壁面を細菌が分解するときにガスが出るのですがこのガスが主に口臭を引き出す原因のものになっています。

なので食後などに口の中に食べかすが残っているのは厳禁です。

また、口臭は長時間口に物を入れなかった時などにも発生します。

朝起きた後などに口の匂いが強いのはそのせいです。夜綺麗に歯磨きをしたとしてもしばらく何も食べなかった後は口が臭くなっている時があるので歯磨きをこまめに行うようにしてくださいね!

口臭を改善する方法

次に口臭を改善する方法をいくつか紹介していくので是非参考にしてみてくださいね!

歯磨きをしっかりと行う

歯磨きを行うのは一番の口臭対策です!

一般的に歯磨きをしっかり行うと聞くと、歯と歯の隙間などを想像するかと思います。

それはもちろん必要なことですが、それだけではなくしたの上にある下苔を取り除くのも有力な手段です。

舌苔は強い口臭を引き出すもので白っぽく見えるのが特徴です。

なので、舌を見たときに白っぽくなっていると思った人は舌苔をしっかりと取るようにしましょう!

また、歯ブラシが得意でないという人は電動歯ブラシの導入を試みるのも手段です。

電動ブラシと普通の歯ブラシの良さに関しては下記の記事に詳しく書いてあるのでぜひ参考にしてみてください!

歯間ブラシを使用する

口臭を改善するには歯間ブラシを使用するのも非常に有効な手段です。

歯間ブラシは普段の歯磨きではとる事のできない歯の隙間などの汚れを取ってくれます。

歯の隙間に長時間詰まった汚れは非常に臭いがきつく、この汚れが口臭を放っている場合も多いです。

歯の隙間の歯垢などの汚れはしっかりと撮るようにしましょう!

歯間ブラシは100円ショップなどにも売ってあり、手軽に購入することができるので是非購入して毎日の歯ブラシと一緒に行うようにしてくださいね!

規則正しい生活を行う

規則正しい生活を行うのも口臭を防ぐために非常に重要な手段です。

唾液が少なくなると口臭が強くなる傾向がありますが、神経が緊張して副交感神経が活発でなくなると唾液の分泌も衰えてしまいます。

よって、日頃から規則正しい生活を行い唾液の分泌を促しましょう!

しっかり噛んでご飯を食べる

口臭は唾液の量にも非常に関連性が大きいものになっています。

唾液は口の中を浄化したり、洗浄してくれる作用があり、この唾液の量が低下すると口の中の細菌数が増え結果口臭が臭くなるということが言われています。

したがって、日々の食事で唾液を十分に出しておくことが、口臭を改善するために重要な方法だと言えます。

口臭改善のチェックをする方法

口臭改善の方法を理解したところで結果的に口臭が改善されたかどうかを測定する方法に関して知っていきましょう!

親しい人に嗅いでもらう

これは最終手段ですが、フランクに話し合えるすごく中の良い友達がいるのであれば親しい人に匂いの改善ができているか臭ってもらうようにしましょう!

他人に客観的に評価してもらうことで匂いのレベルを的確に知ることができるでしょう!

ただ、相当関係性がよくないと逆に嫌われてしまうかもしれないので相手は選んで頼むようにしてくださいね!

口臭チェッカーを使用する

口臭チェッカーを使用するのも一つの手段です!

口臭チェッカーは口臭の大きさ数値をもとに検出してくれるので客観的に口臭の大きさを測定したいという人には非常にオススメの方法です。

さいごに

いかがだったでしょうか?

口臭は自分が思っている以上に気にした方がいい要素の一つです。

自分では大丈夫と思っていても、意外と周りは臭いと思っていることも多いと言えるでしょう。

なのできちんと口臭ケアを行って、清潔な人を目指してくださいね!

ゆりの
ゆりの

最後まで読んでくださりありがとうございました!当ブログでは他にも美容系の記事を掲載しているので是非読んでみてくださいね!以上”ゆりの”でした!

タイトルとURLをコピーしました