美容

【クレイが特徴的】クレージュシャンプーの成分や評判を徹底解説!

美容
この記事は約4分で読めます。

透明感のあるボトルとクレイ成分が印象的なクレージュ シャンプー。本記事では実際にクレージュ シャンプーを使用する筆者が、成分や使用感などをくわいく解説していきます。

Sponsored Links

クレージュシャンプーとは

ナチュラルクレイ成分配合で地肌の汚れを吸着除去し、健康的な地肌へ整えます。
温冷成分により地肌をじんわり柔らげ引き締め、スッキリと洗い上げます。

HPより引用

クレージュ シャンプーはクレイ成分を売りにしているシャンプーです。サロン級のヘッドスパで地肌と髪をケアする新感覚のシャンプーです。楽天総合ランキングで1位を獲得したこともあり、その独特な使用感がクセになるシャンプーです。

クレイ成分が頭皮の汚れを吸着してくれます。個人的には使用を続けていると髪の芯が取れてふわふわになったような気がしました。(あくまでも個人的な乾燥です)

シャンプー感を感じさせない真っ白なボトルが印象的。バスルームの景観を失わない素敵なボトルです。

クレージュシャンプーの成分

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naコカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、BG、ベ ントナイト、ポリクオタニウム-51、バオバブ種子油、グリチルリチン酸2K、ユビキノン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ケラチン(羊毛)、ブドウ種子エキス、ザクロ果実エキス、 ポリクオタニウム-10、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根エキス、シャクヤク根エキス、セージ葉エキス、カンフル、メントール、ティーツリー葉油、ラベンダー 油、グレープフルーツ果実エキス、レモングラス葉/茎エキス、ココイルリンゴアミノ酸Na、 セラミドNG、エチルへキシルグリセリン、エチドロン酸4Na、リンゴ酸、ラウレス-4、PPG- 4セテス-20、DPG、カラメル、グリセリン、エタノール、水添レシチン、ベタイン、PCA- Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、デキストリン、アラニン、リシン、ア ルギニン、トレオニン、プロリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

シャンプーボトルより引用

洗浄剤としてオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが最も多く含まれています。オレフィンスルホン酸は洗浄力が強く頭皮が弱い人にはおすすめしません。2番目に多く含まれているコカミドプロピルベタインは刺激は弱いものの頭皮に残りやすいのですすぎをしっかりおこなうようにしましょう!よって、頭皮が乾燥している人よりは油分が多い人が使用する方が良いかもしれません。

生姜根エキスが含まれているのが特徴的です。公式HPによるとカンフルや生姜根エキスはじんわりとした温感を与えるために入れているそうです。個人的には温感を感じることはなくメントールなどによるスカット感を感じました。

クレージュを使用した感想

コスパ3
香りの強さ2
香りの良さ4
香りの持続2
頭皮への優しさ3
泡立ち3
使用感4

匂いは爽やかな香り

クレージュのシャンプーはそれほど強い匂いはしません。自然な香りではないですが柑橘系の爽やかな匂いがします。匂いの持続はそれほど強くないので他の人に匂いがキツすぎると不快感を与えることはないでしょう。香水や柔軟剤の邪魔をしないので組み合わせて使うこともできます。

スカッとした使用感

スカッとした使用感が印象的なクレージュシャンプー。このスカット感はシーブリーズのシャンプーに似ています。女性もののシャンプーでスカッと感があるものは少ないのでおすすめです。泡立ちはそれほど強くなく少しへたってしまいます。すすいだ後はシャンプーの残っている感じはあまりなくさっぱりとした使用感です。

コスパはイマイチ…

クレージュは一つ1,400円(税別)で容量は500mlです。普通のシャンプーと比べると少々割高と感じる人が多いのではないでしょうか。クレージュ シャンプーは使用感が非常に特徴的でその使用感が好きにな人にとってはコスパは普通と言えるかもしれません!

結局クレージュの評判はどうなの?

クレージュは使用感に特徴があるので使用後にスカッしたいという人には非常におすすめのシャンプーです。洗浄剤の中に髪に残りやすい成分が使用されているのでしっかりすすぎを行うようにしてくださいね!個人的には成分はあまり好きではないですが、使用中のスカッと感が忘れられないのでリピートしようかと思います!

✔️おすすめの人
シャンプーにスカッとした爽やかさが欲しい人
頭皮に油が多い人
ゆりの
ゆりの

最後まで読んでくださりありがとうございました!当ブログでは他にも美容系の記事を掲載しているので是非読んでみてくださいね!以上”ゆりの”でした!

タイトルとURLをコピーしました