自炊

【基本から応用まで】料理好きにオススメしたい本10選

自炊
この記事は約6分で読めます。

この記事を開いた人の中には、「これから料理に本腰を入れたい!」という人もいれば、「自炊を始めてみたい!」など様々な人がいるでしょう。全員に共通するのが料理が好きということです。

本記事ではそんな料理好きの皆様におすすめしたい本を紹介していきます。普通のサイトでは紹介されないようなレアな本も紹介していくのでぜひ参考にしてくださいね!

Sponsored Links

料理本の魅力とは?

調理する, 料理の本, ページ, 恩恵を受ける, 食べる, 新鮮, 自家製, 準備, レシピ, 食品, 食材

パソコンや携帯が発展した現代では本を買う機会が減ったという人も少なくありません。クックパットなど料理に特化したサービスも出てきており、本の魅力を知らない人も増えています。しかし、本には本ならではの魅力があります。それはデザイン性と情報の正確性です。

本を作るには様々な工程が存在します。何重にも何重にもチェックを重ね、ようやく本として出版されるのです。ですから、記載してある情報は簡単に情報をあげられるウェブサイトと比べ性格で専門的なものとなるのです。それが紙媒体の本の魅力です。

また、情報の正確性というだけでなく、デザイン性という点でも本ならではも魅力があります。お気に入りにカスタマイズされたキッチン。その一角におしゃれなデザインの本があったとしましょう。テンションが上がりませんか?本をキッチンの一角に置いているだけであたかも料理ができる人のような気分になることができます。好きになるには雰囲気からというように好きな料理本を見つけ、購入し、それをキッチンの一角に置くことでまずは雰囲気から料理を好きになりましょう。

料理好きにオススメしたい本

料理の本, レシピ, 食品, 調理する, 本, 紙, 手, 料理の, 食材, キッチン, テーブル, ページ

それでは料理好きにオススメの本を10冊紹介します。目的に沿って好きな本を探してみてくださいね!

【カフェみたいなご飯を作りたい】syunkonカフェごはん

まず紹介するのは「syunkonカフェごはん」という本です。この本は料理好きの中では非常に有名な本で、初版が発売されて以降、順々と新バージョンが発売されており2020年6月現在では第7巻まで販売されています。記載されている料理は「おしゃれでカフェに出てきそうな料理」しかし、それも電子レンジなどを使って作ることができる簡単な料理ばっかりで、「見るも良し、作るも良し」のお得な本になっています。

【メニューなしで美味しい料理を作りたい】ごはんのきほん

次は「ごはんのきほん」という本です。この本は知る人も知る本で、普段レシピ本を見ながらしか料理を作れない人や、あるものでご飯を作るということが苦手な人におすすめしたい本です。料理に対する難しさを取っ払ってくれ、料理を作ることの楽しさを教えてくれる本になります。料理が苦手と感じている人にはぜひ読んで欲しい本です。

【世界のいろんな料理を知りたい】世界の郷土料理辞典

この本は世界各国の料理について知りたい。異論案国の料理を見て刺激を受けたい。と感じている人に読んで欲しいです。ページを開くと、次々に現れる世界各国の料理はまるで私たちがその国に行っているかのように感じさせてくれます。写真だけでなく、作り方もしっかりとかいてあるので実際に作ることも可能です!

【定番料理の基礎が知りたい】おいしすぎてほめられる!料理のきほんlesson

この本はハンバーグやオムライスなど超基本となるレシピを押さえたい人向けの本です。本の中の文字の量も適切であり、非常に読みやすい印象があります。料理に必要なアイテムなども買いてあり、料理のレシピだけでなく、調味料の知識などもつけることができます。料理の入門書と言って過言ではない本です。

【雑誌感覚で料理の豆知識とレシピを知りたい】技あり!danchuシリーズ

次に紹介するのは「danchuシリーズ」です。この本は非常に薄い本で、雑誌のように軽い気持ちで読むことができます。バージョンによってテーマが違っており、今回紹介しているのはステーキですが、この他にもカレーや親子丼など様々な種類の本があります。特徴はなんと言ってもこの可愛いデザインの表紙、キッチンに置いておくだけでテンションが上がること間違いなしです。

薄い本なのにもかかわらず、内容はてんこ盛りです。ステーキの焼き方など基本的なことからおしゃれな料理のレシピや専門家によるコラムなど料理好きであれば目を引くコンテンツが盛り沢山の本です。

【自宅で簡単スイーツを作りたい】てぬキッチン

自宅で簡単にスイーツを作りたい人にはこの本がおすすめです。記載されているスイーツはどれも本格的ながらも簡単なもので、写真をたくさん用いて説明されているので、誰でも簡単にレシピをマネすることができます。

【作り置き料理で平日は楽したい】つくおき

つくおきは仕事や家事などで忙しい方に人気の本です。作り置きをしておけるものを栄養面も考えて記載されているので、忙しい方には非常にオススメの本です。

【本格的でおしゃれな料理を作りたい】デザインするように料理を楽しむ

料理をしつつもインテリアとして本を楽しみたい人にはこの本がオススメです。表紙だけでなく、中に書いてある料理も非常におしゃれ。盛り付けの勉強をすることもできます。きちんとレシピも書かれているため、目で見て楽しみつつ、作って楽しむこともできます。

【スープダイエットするなら】365日のスープ

女性の中にはスープダイエットをしているという人もいるかもしれません。そんな人におすすめしたいのがこの本です。スープ料理が365日分記載されています。春夏秋冬別、日付別でレシピが記載されているのでこの本に沿って料理を作って行っても楽しいかもしれません。

【楽して自炊をしたい人は】

自炊する人の中には忙しい人や洗い物が苦手な人もいるかもしれません。そんな人に紹介したいのがこの本です。フライパンで料理するだけが料理ではありません。楽できるところは楽をし、電子レンジを使って料理するのも立派な料理です。ぜひこの本を有効に活用して、楽でおいしい料理を作ってみてください。

本と一緒に買いたい便利アイテム

料理本の中でも特にレシピ本を買う時は料理を作りながらその本を見ますよね。せっかく料理本を買ったとしても開かなくては意味がありません。料理本を購入する際は本を立てるスタンドも一緒に購入しましょう。

本スタンドにも様々な種類があります。その中でもおすすめなのは以下の商品です。
インテリアに合わせて3つ紹介するのでぜひ好きなものを購入してみてください。

料理と本は切っても切れない関係

いかがだったでしょうか?料理と本は切っても切れない関係です。Youtubeやウェブサイトを通じて勉強するのも良いですが、本を購入してインテリアとして料理を楽しんでみましょう。

タイトルとURLをコピーしました