旅行

【カヤックや川釣りも!】川遊びも楽しめる三段峡観光の見所徹底解説!

旅行
この記事は約5分で読めます。
ゆりの
ゆりの

当記事を開いてくださりありがとうございます!

食・美容・旅行のブログ「ユリノネ」を執筆している”ゆりの”と申します!

広島県の滝といえば三段峡と答える人も多いのではないでしょうか?三段峡はフランスで人気のガイドブック”ブルーガイド”にも三つ星で記載された観光地です。世界遺産の宮島や原爆ドームにならんで記載されるのはすごいことですよね。

本記事では実際に三段峡に行った筆者が川遊びも楽しめる三段峡の見どころを徹底的に解説します。ぜひ旅行計画の参考にしてみてくださいね!

Sponsored Links

三段峡の見どころは

広島県西北部に位置する全長13kmにも及ぶ巨大渓谷が三段峡です。

三段峡の中にはさまざまな滝があります。その中で一番の見どころは三段滝。三段で流れる滝やエメラルドグリーンの滝壺など吸い込まれてしまうほど美しい景色を見ることができます。

三段峡には楓の木がたくさん植わっており秋には美しい紅葉の景色を楽しむこともできます。最寄りの水梨駐車場から三段滝まではゆっくり歩いて40分。少し遠いですがその苦労をものともしない美しい景色が魅力です。

道中には苔が生えていたり石が並んでいたりと”もののけ姫”を思わせるような場所がたくさんあります。険しいところや落石が起きているところもあるので歩く際には十分に注意が必要です。

特に危険な箇所にはテープテープが引いてあったり補強がしてあったりします。それでも危険なところもあり道幅も少し狭いためお子さんがいる人は注意して歩いてください!

道中にはキノコや生き物などさまざまなものがあり自然の中にいるのだという感覚を覚えることができます!

筆者が一番驚いたのはカエルです。ドブ色に染まったカエルは非常に大きく、普通のカエルより5まわりほど大きいカエルを見れます。

道に急に飛び出してくることがあるので山道を歩く際には注意してください。驚いて足を踏み外したり滑ったりしないようにしてくださいね!

三段峡で川遊びはできるの?

次に三段峡で川遊びができるかを種類別に分けて徹底的に解説します。三段峡のある安芸太田町の公式ページには下記のような三段峡散策マップが乗っていたのでこちらを参考にしながらこれから下の記事を読んでみてください!

引用”http://www.akioota-navi.jp”

川に入りたい場合

三段峡の川に入りたい場合は水梨駐車場から7分ほど歩いたところにあるひらけた川辺で入ると良いでしょう。三段滝からは遠いですが、浅瀬が多いので川遊びをするには一番最適な場所です。

川の深さは浅いところから少し深めのとこまで幅広いです。小さなお子さんと一緒に川遊びをする際には十分に気をつけましょう。腕につける浮き輪と普通の浮き輪は必ず持っていってくださいね!

大人の人の場合は足がつくので浮き輪は不要ですが、急に深くなる場合があるので十分に足元には気をつけてください。すぐ上流にちょっとした滝があるものの、川の流れはそれほど早くないので流れに関しては安心することができそうです。

水に入らずに遊ぶ場合

川の中に浸からずに水切りなどをして遊ぶこともできます。しかし、山から川に降りれる場所が少ないのでスポット数としては少ないでしょう。

三段峡は山の上流にあります。平べったい石は少なくゴツゴツしたものしかなかったので水切りに命をかけているという人はもっと別の場所を探してください。場所によっては渡し船が行われていたりカヤックが行われています。周囲にも十分注意してくださいね!

川釣りを行いたい場合

三段滝へ向かう山道から川の中を見下ろすと、魚影を見ることができます。川の中に魚がいる証拠です。三段峡の一部では川釣りを行うこともできるでしょう。

10mほど遠くからも目視できる大きさなので程度の大きさの川魚いると言えます!三段滝の方に近づくと川と足元の距離は遠くなります。山場に登ってしまうためです。足場も悪いので釣りする人はスポット選びを慎重ににしましょう!

カヤックを楽しみたい場合

三段峡ではカヤック体験を行うこともできます!料金は3,000円で対象年齢は9歳以上。「カヤックってひっくり返らないの?」と心配になる人もいるかと思います。滅多にひっくり返らないので安心してくださいね!

三段峡自体は川の流れがゆっくりなので操作も比較的簡単に行うことができそうです。渓谷の中から見たときの景色は上から見たときの景色と全く違っています。まるでアマゾンの中に入ったのではないだろうかという錯覚です。

景色が非常に美しい…..運が良ければ天然記念物のオオサンショウウオも見られます。ぜひここでしかできない体験をしてみてくださいね!

渡し船

渡し船も三段峡の渓谷を楽しむ一つの手段です。渡し船は往復500円。格安で誰でも楽しむことができます。乗船時間は短いですが、乗った後と乗らなかった後では満足度が大違い!紅葉シーズンは非常に混むので余裕を持って行動するようにしてくださいね!

三段峡周辺でランチはできる?

残念ながら三段峡周辺には目立つ飲食店はありません。最寄りインターチェンジ”戸河内”の近くに飲食店が揃っています。ご当地グルメは格別です。値段は格安!ラーメンやハンバーガーなどさまざまなものを楽しめます。大人数で行っても食べ物で喧嘩しないのでPA付近の飲食店は本当にオススメです。

また、手作りランチを持っていくのもオススメです。おにぎりなどを持って行き、大自然の中で食べるご飯は格別!キャンパーの人は小さなコンロを持って行き現地で何か作るのも楽しいかもしれません。自然の中で作るご飯は美味しいものになること間違えなしです!ぜひ個人のスタイルで楽しんでみてください!

さいごに

いかがだったでしょうか?三段峡は川遊びも山歩きも楽しむことができる最高のスポットです!遊び方を考えれば、1日中時間をかけることができるのでぜひ三段峡観光を楽しんでくださいね!楽しい旅行になることを願っています!

ゆりの
ゆりの

最後まで読んでくださりありがとうございました!当ブログでは他にも旅行系の記事を掲載しているので是非読んでみてくださいね!以上”ゆりの”でした!

タイトルとURLをコピーしました