美容

【毛穴、くすみの味方】全顔つるり筆の使用方法や効果を解説

美容
この記事は約3分で読めます。

顔の黒ずみを消したい…もっときれいな肌になりたい…このような悩みを持っている人は多いですよね。

そのような時には洗顔に力を入れる人も多いと思うのですが、今回は洗顔の時に役立つ道具”全顔つるり筆”の使用方法や効果に関して解説していこうと思います!

ぜひ購入を検討している方は参考にしていただけたらと思います!

Sponsored Links

全顔つるり筆とは

全顔つるり筆とは顔の洗顔の用途で販売されている洗顔用の筆です。

5ミクロンの極細毛とホイップ泡で毛穴を洗顔しやさしく汚れを落としてくれます。髪の毛より細い5ミクロンの毛が、指では届かない毛穴の奥の汚れをやさしくかき出して、ツルツルの肌に洗い上げます。

全顔つるり筆には硬めブラシと柔らかブラシの両方が販売されています。硬めのブラシは固めて書いてあるので顔に使用するには少し硬めではないか?という印象を受けます。

全顔用以外にも小鼻用があったり、柔らかブラシがあったりと多彩な種類があるので目的に合わせて購入を検討してみてくださいね!

使用方法

使用方法は非常に簡単です!まず手の上に洗顔料を出します。そこに少しだけ水を落とし全顔つるり筆でなでてあわ立てます。

つるり筆であわ立てた泡は非常に細かくマシュマロのようなので非常に気持ちが良いですよ!筆であわ立て終わったら次は直接肌に使用していきましょう!

この時は押し付けるようなことはせず、撫でるように肌を洗っていきます。そうすることで手では洗い流せない毛穴の細かい汚れまで取り除いてくれます。

全顔つるり筆を使用した感想

次に実際に使用してみた感想を記述していこうと思います!

化粧落としと一緒に使用した場合

全顔つるりを化粧落としと一緒に使用した場合は肌に対するクッションがないため肌が強く摩擦を受け痛くなってしまいました。よって、リキッドタイプの化粧落としと併用するのはオススメしません。

どうしても化粧落としと一緒に使用したい場合は、泡タイプのものと併用して使用するかクリームタイプをパックのように大量に塗って使用すると良いでしょう。

洗顔と一緒に使用した場合

次に洗顔と一緒に使用してみます。筆を直立にして使用した場合は肌にかかる圧が強くなり、少し痛みを感じました。しかし、少し斜めにして使用してみたところ肌に触れる部分が横部分になり肌に触れる面積も広くなるため痛みをあまり生じなくなりました。

よって洗顔と一緒に使用する際は筆を少し斜めにして使用する方が良いでしょう!

全顔つるり筆の効果

次に使用した後の効果を解説していこうと思います!全顔つるり筆を使用して洗顔を行なってみたところ肌のくすみが少し飛びました。

また毛穴が少し小さくなり、全顔つるり筆を使用してよかったなと感じています。

購入方法

全顔つるり筆はドラッグストアやネットにて購入することができます!

特に通常価格が1200円なのに対しアマゾンなどのネットで購入すると割安で購入することができるので購入の際はネットで購入した方がよさそうです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

全顔つるり筆は初めは少し硬くて肌を痛めつけないか心配になるものの、使用していくと次第に汚れのとれ具合に感動し手放せなくなってしまいます。

ぜひ一度この筆の良さを感じてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました